• 2014年11月28日 ウエブサイトリニューアル
 当社は昭和13年に各種機械工作メーカーとして発足し、同36年に自動車部品、産業機械部品などのアルミ鍛造分野に進出。以来、アルミ鍛造を独自の生産技術で磨き、時代や社会からの要請に応える製品を造り続けています。
 こうした当社の歩みをひと言で表現するならば、いわば“バリュークリエイティブ(価値創造)の歴史”といえます。すなわち飽くことなきエンジニアリングマインドのもとに常に新しい最適生産技術の創造にチャレンジし、お客さまと一体となって時代に応えるより付加価値の高い製品づくりを追求してきた歩みに他なりません。そしてこの生き方は機械工業の生産パートナーとして生き続ける限り変わることのない永遠のテーマです。 当社はこれからも時代から歓迎される最適生産技術の追求を通してお客さまの経営革新に貢献することはむろんのこと、地域社会や社員からも愛される企業であり続けたいと考えています。